vba %E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%9E%8B %E5%8F%96%E5%BE%97
祝辞は東大のホームページの「平成31年東京大学学部入学式 祝辞」というページで全文を読むことが出来ます。この祝辞に対しては、一部否定的な意見もあったようですが、おおむね高い評価だったのではないでしょうか。 4月12日に東京大学の入学式がありました。新入生の皆様はおめでとうございます。その入学式で話題になったことが上野千鶴子氏の祝辞です。新入生に対して衝撃的な内容ということで一部では炎上?とも言われていたようですがこの祝辞の内容と現役東大生とし 東京大学入学式で社会学者の上野千鶴子がおこなった祝辞が、大きな話題を呼んでいる。 上野はまず女子や浪人の受験生を差別していた東京医科大学の不正入試問題にふれた上で、東大における入学者の女子比率がわずか2割であるという事実、女性差別が東大に蔓延る現実を紹介。 2019年4月12日に行われた東京大学入学式で、 上野千鶴子 名誉教授が述べた祝辞が大きな話題を呼んでいます。 上野氏は、東京医大の入試で女子学生が減点されていた一件や、東大生による性暴力事件などを挙げつつ、 東大内や社会における性差別や不平等 を説明しました。 miki-sense 幼児教育指導員歴21年!約10,000人の子供達と出逢って、子供達はモチベーションが上がれば絶対伸びる‼︎を立証(^^) 子供達のモチベーションの上げ方、方法! 大切な事をお伝えしてます♪幼稚園保育園、学校の新米先生そして、ママも共感できますよ。 東大の祝辞が良かったよ がんばってもそれが公正に報われない社会があなたたちを待っています。 そしてがんばったら報われるとあなたがたが思えるその事自体が、あなたの努力の成果ではなく、環境のおかげだったこと忘れないようにしてください。 2019年の東京大学入学式の祝辞が話題になっています。様々な人の心に刺さると話題のその祝辞を述べたのは、社会学者でフェミニストの上野千鶴子名誉教授です。なぜそこまで話題になったのか?ぜひと …

Contact

 

LINE Contact